審美・ホワイトニング

ホワイトニング・予防室

審美

ノーベルプロセラ

ノーベルプロセラは強さと美しさを兼ね備えた材料により、簡便で予知性の高い術式、優れた審美的結果が得られる技工物作製システムです。天然歯、インプラント修復のどちらにも適用でき、様々なケースに対応できます。

ジルコニア・メタルボンド・ハイブリッドクラウン

<ジルコニア(前歯)>
セラミックの被せ物の内側に金属を使用せずジルコニアという素材を使用することにより、より天然の歯に近い状態を再現できます。

<メタルボンド(前歯)>
被せ物の内側は金属を用い、外から見えやすい部分はセラミックの素材を用いて被せ物を製作します。セラミックは変色しにくいという特性があります。

<ハイブリッドクラウン>
セラミック(陶器)とレジン(プラスチック)を混ぜた材料で作られたクラウン(差し歯)です。

ホワイトニング

審美治療の1つとして、歯を白くすることだけでなく患者さん自身が治療を通して心身ともに健康になっていただきたい。
そしてホワイトニングがきっかけとなり、自身のある笑顔を創っていきたいと思っています。
興味のある方は、お気軽にご相談下さい。

ホワイトニングコーディネーター 牧野 真由美

ホワイトニング

<オフィスホワイトニング>
歯科医院でホワイトニングを行う方法です。歯の表面に薬剤を塗り、専用機器を使って光を当てホワイトニング効果を促進させます。ご希望の白さになるまで、複数回通院して頂くケースが一般的です。

<ホームホワイトニング>
ご自宅でホワイトニングを行う方法です。カスタムメイドのトレーを製作した後に、薬剤を入れ口の中にセットし、しばらくそのままにします。薬剤の効果が現れるまで繰り返し行います。